オープンイノベーション
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザー花井のオープンイノベーション活性化への企み。

新米ワーキングマザーで新米事業プロデューサー。オープンイノベーション活性化を目論む。夢は世界平和。アジアの発展と日本の活性化を見届けてから死にたい!

オープンイノベーションの分類③(製品事業化のオープンイノベーションその2:複数企業が連携した事業化支援プログラムの紹介)

あいにくの雨でしたねー(;´༎ຶД༎ຶ`)

改めて、経産省が本日のニュースで、「オープンイノベーションなしでは日本の産業発展はあり得ない」と言い切りましたね!

 

www.nikkei.com

 

今日は、そのオープンイノベーションの取組み自体を

オープンイノベーションで行う、

複数企業が連携して事業家支援を実施するプログラムのあれこれです。

 

 

 

前回、①新事業創出プログラム についていくつか事例を紹介しましたが、

今日は、製品事業化のオープンイノベーションその2、

②複数企業が連携した事業化支援プログラムについて。

 

 

①がひとつの事業会社が主となって、新規事業創出を自社内×社外と行う事に対し、

②複数の事業会社が支援する体制の部分から協業し、複数で行う支援プログラムのことを指します。

 

このプログラムのメリットは、

自社だけではなし得ない支援を実行する事により、オープンイノベーションを実現できること。

 

そもそも支援自体を、複数の会社が自分の強みを出し合って相互補完して支援しようぜという内容です。

 

以前ブログに書いた中国の衆案保険は、

こういう複数企業連携シナジーの元生まれた会社ですね!

【Fintech100首位】衆安保険とは?複数異業種のオープンイノベーション - ワーキングマザー花井のオープンイノベーション活性化への企み。

 

 

 

今週ずっと『DG Lab』のニュースが毎日ありましたがこれなんかはまさに

今回のこのオープンイノベーション手法に該当します。

wirelesswire.jp

デジタルガレージ、カカクコム、クレディセゾンの3社は、オープン・イノベーション型研究開発組織「DG Lab」を設立する。2020年を第1フェーズとして活動を開始する。ハードウェア産業からバイオテクノロジーまでを巻き込んだ技術進化の加速により、科学と研究開発の成果が技術に影響を与えるまでの時間はどんどん短くなっている。研究と開発が分けられない状況に対応するために、社内外にかかわらず優れた技術をいち早く発掘しその技術をコアにさまざまな業界に向けプロジェクトを立ち上げる、オープンプラットフォーム型研究開発組織を目指す。

 

これって、「研究開発フェーズのオープンイノベーションにカテゴライズされないの?」と思ったあなた!

 

まぁ、そうっちゃそうです。笑

 

前々回、そもそものオープンイノベーションのフェーズを

こうカテゴリ分けしました。

【1】研究開発フェーズ→これから新しい価値を創ります!

【3】製品事業化フェーズ→価値をサービス化します!

 

この【1】か【3】でいうと【3】にカテゴライズされます。

 

すでに複数のスタートアップが保有している技術を組み合わせたり

今まさに開発を続けている技術(将来が見えている、形になった状態が想定できるも

の)のサービス化を支援する意味合いが強い為です。 

 

場合によっては、このLabで触発された面々で何か新しいものを生み出す為に

未知の領域に乗り出すことも往々にあるでしょうが、

【1】は、「未知の領域に乗り出す」コトがメインであり、このラボは

もう少し進んだフェーズになると花井は思う訳です。

 

【1】は、本当にまだ

「●●分野で何かできないか模索する」段階から研究テーマに従って研究者を募る、

そしてこれから開発する・・・

がメインのため、やはり少しフェーズは異なります。

 

ちなみに、DG labの運営体制図はこちらだそう。

f:id:ayukohanai:20160709105255j:plain

  

あとは、 世界的に有名な『複数企業が連携した事業化支援プログラム』でいうと

SAPさんのSAP Co-innovation Lab(COIL)です。

 

Co-innovation Lab(COIL):

Cisco、HP、Intel、NetAppと一緒にSAP Co-innovation Lab(COIL)をパロアルトに開設。2008年東京、他バンガロール、ブラジル、モスクワ、上海に開設。

http://scn.sap.com/community/coil?original_fqdn=coil.sap.com

 

今日はここまでにして、明日は製品事業化のその他をご説明します!

 

お後がよろしいようで〜!

 FBグループ:イノベーターズ〜open innovationを科学する〜

https://www.facebook.com/groups/1013166012102948/

twitter.com

#DG Lab #デジタルガレージ #カカクコム #クレディセゾン  #オープンイノベーション #衆案保険