オープンイノベーション

ワーキングマザー花井のオープンイノベーション活性化への企み。

新米ワーキングマザーで新米事業プロデューサー。オープンイノベーション活性化を目論む。夢は世界平和。アジアの発展と日本の活性化を見届けてから死にたい!

シリコンバレーに右に習えじゃなくても別にいい。【オープンイノベーション白書解説 第1章 其の5】

  •  

雨が降ったり暑かったりジメジメしたりしますが、皆様お体ご自愛ください!

そしてポケモンGOでのよそ見にもお気をつけ下さいませw

http://xn--rckg5jva9f9bz469c390a.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/0218efccfa565d4d2ee80984bd2a639e3-500x281.jpg

そして・・・イエス!

今日でまずオープンイノベーション白書の

第一章解説ラスト!!!

 (やっと!第一章がラスト。結局5つに分かれてしまった・・・)

 

本日のブログサマリ:

①欧米独自のオープンイノベーションの話。

  →全部シリコンバレーに右に習えじゃなくてよい。 

 

②日本も政府が本気になって取り組んでるよ!

  →この波にのるしかない!!

 

 

まずは一つ目の内容、

①欧米独自のオープンイノベーション変遷の話

◯実は、欧米から始まった『有望なベンチャー企業に投資する機能』は

日本でも加速中の話。

機能って・・・↓

⑴CVCの創設

ベンチャー企業を支援するインキュベーション施設

アクセラレータープログラムの設置 etc…

  

◯欧米における最新の動向 オープンイノベーション2.0の話。

特徴①1対1の連携関係でははなく、複数の関係先が相互に混じり合う連携体制へ

   =(エコシステム)に基づくイノベ ーション

 

特徴②企業や大学・研究機関だけでなく、

市民・顧客・ユーザーをプロセスに巻き込んだイノベーション 

欧州委員会(European Commission: EC)では、この新たな動向を「オープンイノベーション2.0」と称して欧州全体で推進する目標を掲げている。  

 

 ※2013年5月:正式「オープンイノベーション2.0」が目指す方向として定義された。

「ダブリンイノベーション宣言」(アイルランドダブリン開催)

 

シリコンバレー(米)ではない、ヨーロッパ(欧)の取組みの話。

 ・欧州:2000年頃より、製品・サービスのプロトタイプ開発・企画段階から

 一般市民・ユ ーザーを参画させる場として各地にLiving Labが設立。

 

※前、この回で触れています。Living Lab↓

ayukohanai.hatenablog.com

 

そして特筆ポイント。

欧州の「オープンイノベーション2.0」の取り組みは、

欧州が米・シリコンバレーと異なり、

自然にイノベーションが生まれる環境がない認識から

米国のイノベーションモデルのマネではなく、

独自のモデルを構築・推進すべきという 考えからスタートしているという話。

 

 

白書の第一章のラストは日本のオリジナルの取組みについて記述されています。

②日本のオリジナルの取組みは?

⑴「日本再興戦略 改訂2014 -未来への挑戦-」(2014年6月閣議決定)について

・目的:「日本企業の稼ぐ力を取り戻す」。

・目標:産業の新陳代謝促進/グローバルな産業競争力強化/ベンチャーの加速化

・内容:我が国におけるイノベーション創出の 基盤構築がイロハ。

 

 

安倍晋三首相のシリコンバレー視察(2015年5月)について

・視察目的:「シリコンバレーのカルチャーや活力を日本の産業界に取り込む」

・視察後の動き:

中堅・中小企業を今後5年間で200社+大企業の新規事業担当者やベンチャー企業を選抜してシリコンバ レーに派遣するプロジェクトを打ち出すなど、

オープンイノベーション創出に向けた新たな潮流が巻き起こしている、とのこと。

 

さらに、

(3)「日本再興戦略 改訂2015 -未来への 投資・生産性革命-」(2015年6月閣議決定)について

①「未来投資による生産性革命」、②「ローカル・アベノミクスの推進」 を主軸に

掲げ、グローバル&地方創生の観点からイノベーション・エコ システムを構築する施策を打ち出している、、、

 

とのこと!経産省の白書ですもの。

国の取組みがわかりやすくまとまっていました。

 

さて!!!第二章へ続く!

 

お後がおよろしいようで〜

 

オープンイノベーション白書の原文を読みたい方はコチラ⇩

http://www.nedo.go.jp/content/100790965.pdf

 

 FBグループ:イノベーターズ〜open innovationを科学する〜

https://www.facebook.com/groups/1013166012102948/

 

twitter.com

#オープンイノベーション#オープンイノベーション白書