オープンイノベーション
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザー花井のオープンイノベーション活性化への企み。

新米ワーキングマザーで新米事業プロデューサー。オープンイノベーション活性化を目論む。夢は世界平和。アジアの発展と日本の活性化を見届けてから死にたい!

大企業のジレンマと矛盾と叫び。【オープンイノベ−ション白書解説 第二章其の8】

昨日は、社内に目利きいますから。という話でした。

ayukohanai.hatenablog.com

 

が。

 

今日は大企業のオープンイノベーションのジレンマ

 

 

本日のサマリ:

 オープンイノベーションやった方がいいと思ってる

でもやってない。だって難しいから! BY 大企業

 

この一言に尽きます笑

 

えー。

今更ー笑、と思われたそこのあなた。

 

まぁそうおっしゃらず。笑

 

 

改めてリアルな大企業(日本を代表する民間企業)の声を

取りまとめた結果、そうなったというお話です・・・↓

 

                                   

◆分析調査概要:「オープンイノベーション活動への取り組みに関する調査」

本調査:学習院大学・米山茂美教授、東京大学・渡部俊也教授、経済産業研究所・山内勇 研究員らの研究グループが、科学研究費補助金(基盤A:25245053)経済産業研究所、オープ ンイノベーション協議会からの支援・協力を受け、2015年6月から11月にかけて国内の民間企業 を対象にアンケートを実施し、101社(大企業71社、中小企業30社)から回答を得たもの

 

◆調査まとめ:

・回答企業の約6割がオープンイノベーション活動を「実施したことがない」

うち約7割が実施しない理由として「必要性は感じるが実施が難しいため」と回答

 

・さらに実施が難しい理由を見ると社内マネジメント課題が 大きな要因

「経営能力や人材が不足」(32%)

「組織体制の不備」 (25%)

「外部との調整等の管理が難しすぎる」(23%)

 

これがリアルな声です。

人いない、組織ない、

調整どうやんねん!?

 

 ジレンマの叫びが聞こえてきそう…

                                   

(1)オープンイノベーションを実施したことはあるか?

f:id:ayukohanai:20160808220931j:image 

 

 

(2) オープンイノベーションを実施しない、または中止した理由は何?

 

f:id:ayukohanai:20160808220953j:image

 

(3) 実施する必要性は感じるが、実施が難しい理由。

f:id:ayukohanai:20160808221100j:image

 

 

 

さらっとしてますが。

本日はここまで。

 

nの数になってるのは、

おそらくオープンイノベーション

狭間で苦しんでいる、オープンイノベーションハブ人材たち。

 

大事だとは思ってる、だけどさ、実際にうちの会社であなたやってみ?!と

言っている気がする数値たち…!

 

 

なんとかしたい!!

 

そんなサービス立ち上げます!(奮起)

 

 

オープンイノベーション白書の原文を読みたい方はコチラ⇩

http://www.nedo.go.jp/content/100790965.pdf 

 

お後がよろしいようで〜

 FBグループ:イノベーターズ〜open innovationを科学する〜

https://www.facebook.com/groups/1013166012102948/

 

twitter.com

#オープンイノベーション

#オープンイノベーション白書

#オープンイノベーション白書解説第二章